相続診断士の上級資格が出来たようです

通常の相続診断士に比べて、非常に実務的に深めた内容を習得出来るようですよ。

納付税額の計算

財産評価

遺産分割事例

納税資金事例

相続財産の評価引き下げ事例 等々

多少費用は掛かりますが、お客様により深いご提案ができると思いますので、ご検討してみてはいかがでしょうか。

お申し込みは以下より↓

相続診断士受験応援キャンペーン「Q&Aで学ぶ相続実務」プレゼント

サブコンテンツ

このページの先頭へ