相続診断資格と合わせて取得しておきたいファイナンシャル・プランナー(FP)

ファイナンシャル・プランナー(FP)資格に関しては、保険業などの金融関係者、住宅メーカーや不動産業、葬送業に従事される方で、いまや知らない人はいない有名資格になりましたね。

年金に対する不安がささやかれるなか、家庭の収支や税金、保険や金融資産、土地などの不動産などのあらゆる情報を集めて、分析し、ライフプランの設計をしてくれるFPは、時代のニーズに合っているのでしょう。

具体的な習得項目は以下の6つです。
うむむ、世間の人の大部分が苦手としている分野ですね。
しかし、我々の業務に非常に親和性が高く、そこにビジネスチャンスがたくさん転がっているのは間違いないでしょう。

ライフプランニング・資金計画
リスク管理
金融資産運用
タックスプランニング
不動産
相続・事業継承

どうですか?
皆さまがお客様に提案しているご自身を想像できませんか。得てして、ご自身でイメージできるものは上手く行くのです。
学ぶ幅が広いので、実践的で、業務以外に、プライベートでもご近所さんや親戚に頼りにされることと思います。

FP資格は国家資格ではないので、資格を取らなくてはできない業務というものはありません。
但し、これだけメジャーとなると、「資格を保持していないことがデメリット」ともなりかねないので、早目に対処しておきましょうね。

さて、数あるFP資格のスクールで、当サイトがおススメするのは以下の2つ。

KIYOラーニング
ここはFP通勤講座と銘打ち、通勤時間などを利用して、無理なくFP資格取得に向けた勉強ができるように工夫されています。
講義も問題集も音声で構成されているので、スマホやお手持ちの携帯音楽プレーヤーにダウンロードして、いつでも、短い時間でも勉強できます。また、耳で聞いた言葉は頭に入りやすいので、効率も良いと思いますよ。2倍速版もあるので、復習は2倍速で、など工夫もできそうですね。私の受験の時にもこれが欲しかった。。
おススメです!
ECCビジネススクール
さて、こちらは王道ECCのDVD教材です。
良いところがてんこ盛りで
・全国平均2倍の合格率
・FP3級の講座は無料で受講可能
・FP2級に合格すると、3,000円のお祝い金贈呈
だそうです。
標準的な勉強時間は3か月だそうですが、安心の大手で、安心の実績、しかも特典盛りだくさんなので、こちらも捨てがたいですね。

いかがでしょうか。
管理人がFP資格を取得するなら、どこで勉強したいか、色々と調べた結果です。参考にしてみてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ